スイッチバックの駅

和歌山線の北宇智という駅に行ってきました。
この駅は全国でも珍しいスイッチバックの駅です。

当時の蒸気機関車では勾配の途中に駅をつくると発進できなくなる
といった理由から、このような駅になったそうです。

今は電化され、不要になったのですが、改修費用の問題から使いつづけられて来たようです。
しかし、ついに3月中旬に運用が廃止されるそうです。

c0077605_1361754.jpg

PENTAX K100D TAMRON 28-200mm F3.8-5.6 MACRO (A03)
駅舎です。
たくさんの人が撮影にきていました。

c0077605_1363811.jpg

PENTAX K100D smc PENTAX DA21mm F3.2AL Limited

c0077605_1371081.jpg

PENTAX K100D smc PENTAX FA43mm F1.9 Limited
駅構内
一見普通の駅に見えますが、先が行き止まりになっています。

c0077605_1374165.jpg


和歌山行きの電車が到着。

c0077605_13918100.jpg


客扱い中

c0077605_1395893.jpg


発車・・・いきなりバックしていき、ポイントを渡って折り返し線へ。

c0077605_1405231.jpg


折り返し線に入った電車、運転士は一旦車外に降りて乗り換えます。

c0077605_1413240.jpg


ポイントを切り替え本線に向け発進する電車。

c0077605_142079.jpg


駅を出て行く電車。
以上すべて同じ電車です。
PENTAX K100D TAMRON 28-200mm F3.8-5.6 MACRO (A03)(6枚)
[PR]
by ranmaru2006 | 2007-02-19 01:42
<< 神戸南京町春節祭 犬山橋 >>